サロン集客の救世主「MEO」 | マイビジネスの運用を完全解説【後編】

サロンオーナー

やっと私のサロンのマイビジネス登録が終わったよ!

ここからどうしたら良いの??

ついにMEO集客に向けて第一歩を踏み出しましたね!

今回は運用方法について、解説していきますね。

ツルミ

 

というわけで、今回の記事では、実際に集客のために「Googleマイビジネスをどう運用していくのか?」を解説していきます。

かなり肉厚な内容になっているかと思うので、じっくり読んで1つ1つご自身のマイビジネスに生かしていってくださいね。

 

まだ前編を読んでらっしゃらない方は、ぜひこの記事を読む前にご覧くださいね。

▶︎サロン集客の広告費ゼロへ | カギとなる集客手法「MEO」を完全解説【前編】【必ず読んで欲しい記事】

 

前回の記事を読んで、正しくGoogleMAPにマイビジネスが登録されてから、この記事を読んでみてくださいね。

サロン集客の救世主「MEO」 Googleマイビジネスの運用方法を解説

まずは結論…の前に、今の状態を確認させてください!

 

ざっくり結論
  • Gooleマイビジネスの運用は「投稿」「写真設定」「口コミ返信」の大きく2つ
  • 投稿は「最新情報・イベント・特典・商品」 週に1回でも更新すると評価UP
  • 写真は「店舗内・外観・スタッフ・ロゴ・カバー」の全てを掲載すると評価UP
  • 口コミは良い投稿・悪い投稿の全てに返信すると評価UP

前回の記事でマイビジネスを登録して準備は整いました!

今回の3つの運用方法を紹介します。先にお伝えしたいのは登録しても意味はなく、運用して初めて成果が出るということです

ぜひPCで記事を読みつつ、スマホを持ちながら、じっくり読んで自分のマイビジネスに生かしていってくださいね!

Googleマイビジネス運用① 投稿を積極的に利用

 

まずは投稿から。投稿には4タイプあります。

4つの投稿タイプ
  1. 最新情報
  2. イベント
  3. 特典
  4. 商品

この4タイプを状況に応じて、使い分けながら運用していきましょう。

投稿のタイプを知るメリットは、ユーザーが求めている情報を取得しやすいように整理整頓できます。

この章では、それぞれの投稿タイプで何ができるか、どんな情報発信と相性が良いのかを紹介します。

 

Googleマイビジネスの投稿内容① 「最新情報」

最新情報では、スタッフさんの砕けた感じや、お店の雰囲気などを気軽な投稿ができるようになっています。

新メニューを投稿しても良いですし、ちょっと前のアメブロのような日記みたいな使い方もできますね。

 

注意
最新情報では、情報の表示が1週間のみなので注意してくださいね。

 

Googleマイビジネスの投稿内容② 「イベント」

次にイベントになります。

イベントでは「最新情報」と異なり、一定の期間を指定できます。そして、期間中はずっと掲載されています。

そのため、何かしら「キャンペーン」などと相性が良いですね。

 

Googleマイビジネスの投稿内容③ 「特典」

お店側が指定した「クーポンコード」を指定し、クーポンを発行することができます。

クーポンとしての効果も期待できますが、「マイビジネスからどれくらい集客できてるのか?」を知るための効果測定としても使うことができます!

 

Googleマイビジネスの投稿内容④ 「商品」

ひとことで言えば、商品カタログを作れます。

商品(コースやメニュー)を投稿をする際にに、「商品の値段・写真」と「カテゴリー」を設定することができます。

お客さんが事前に情報を調べる時に、カテゴリー分けされた商品カタログがあるとわかりやすいですよね。

ここもしっかりと設定していきましょう。

 

Googleマイビジネスの投稿方法を解説(4動画目の最後)

  • 手順1
    マイビジネスへログイン

    Googleマイビジネスにログイン

  • 手順2
    右下の投稿をタップ

     

  • 手順3
    投稿のジャンルを選択

  • 手順4
    写真・文章を設定

  • 手順5
    ボタンの追加

    予約サイトに飛ばす、購入に飛ばす、これらもやって見ることをオススメします!

     

 

Googleマイビジネス運用② 写真掲載

この章では、写真掲載を取り扱っていきます。先ほどの投稿とは違い、1度掲載したらずっと残るモノです。

MEOの順位や、集客に直接的に関わってきますので、じっくり読んで設定してみてくださいね。

写真投稿の4タイプ
  1. 店内・外観
  2. 360°ビュー
  3. スタッフ写真
  4. ロゴ・カバー
注意
写真の掲載は、PCから行ってください。今から紹介するカテゴリーごとの写真は、PCからのみ設定できます。

写真投稿の4タイプ① 店内・外観

店内の様子は、あなたのサロンの魅力が伝わる写真を設定してみてください。

一方向だけだと、お客さんにサロンの魅力は伝わりづらいと思うので、いろんな角度からの写真を撮ることをオススメします!

 

次に、外観写真です。ポイントは以下の2つ。

  • 看板込みの写真
  • お店の正面以外の写真

絶対にやってほしいのは、「看板込みの外観写真」を撮ることです。Googleがこのお店を認知することで、お店の名前と、写真を関連付けてくれるからです。

 

またお店の正面だけでなく、少し角度をつけたり、引いて2,3枚撮ってみてください。

お客さんも周りにどんな建物があるのか、外観はどんな感じなのかがイメージがつきやすくなります。

 

写真投稿の4タイプ② 360°ビュー

360°ビューも「店内」と「外観」の2種類を掲載するとお客さんもわかりやすいです。

ここもわかりやすくなりますし、Googleからの評価も上がりやすくなります。

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、頑張って掲載してみてくださいね(笑)

 

写真投稿の4タイプ③ スタッフ写真

意外とのせてないのがこのスタッフ写真です。

どんな人がやっているのかお店と、どんな人が働いているのかイメージがつきやすいお店は、安心感・信頼感が違いますよね。

こちらもスタッフというカテゴリーを埋めることで、Googleからの評価を受けやすくなります。

写真投稿の4タイプ④ ロゴ・カバー

アイコンは、お店を調べた時にロゴとして出るだけでなく、口コミを返信する時にもGoogleアカウントにここで設定したアイコンが表示されます。

カバー写真は、必ず設定してください。Google検索すると出てくるマイビジネスの写真は自分では設定できず、このカバーの写真が表示されやすいです(100%ではありません)。

Googleマイビジネス運用③ 口コミ投稿

 

 

口コミ投稿を行うメリット
  • Googleからの評価UP
  • 口コミの投稿者からの評価UP
  • 検索ユーザーからの評価UP

 

口コミ投稿メリット① Googleからの評価アップ

これに関しては、「口コミの返信を行ってくださいと」Googleが推奨しています。

これは開示されてる情報ですので、やらない手はないですね(笑)

 

口コミ投稿メリット② 口コミ投稿者からの評価アップ

口コミ投稿をくれた人に対して、返信することで投稿してくれたお客さんにも通知がいきます。

ちゃんと感想に対して、丁寧に返信することでまた次にリピートしてくれやすくなります。

 

口コミ投稿メリット③ 検索ユーザーからの評価アップ

もう少し掘り下げると、検索ユーザーに対して比較材料を与えることができます。

例えば、似たようなお店があったときに、片方は完全に放置。もう片方のお店は、一つ一つのコメントに丁寧に返信していたらどうでしょうか。

 

 

上記のように、お店の人がどんな人柄なのかイメージしやすい返信があると、安心感が全然違いますよね。

ちなみに上記は、私の知人が経営するもつ鍋屋さんです! とても美味しいのでぜひ(笑)

 

口コミ投稿の注意点 全てに返信すること

この口コミコメントの注意点は、必ず全ての投稿に返信をしてください。

先ほどの写真にあった通り、お店に対してグッド評価もあれば、バッド評価もあります。

先ほどの例で言えば、悪い部分にも紳士的に対応していましたよね。お店をやっていれば、仕方ない部分もあります。

しかし、全ての口コミに紳士的に対応することをGoogleが推奨していますので、ぜひ全ての口コミに返信してみてください。

 

注意
良いコメントだけしか返信しないのは、お客さん側からの視点でもあまり良くありません。

全ての口コミは全員にみられているので、逆に目立ってしまいます。

 

まとめ

ここまでMEOの運用編について行いましたが、いかがでしたでしょうか。

やることは多いですが、最初にやっていく順番としては、「写真掲載の設定 > 投稿 > 口コミの返信」で進めていくと良いですね。

アクションプラン
まずは写真掲載の設定をしてみましょう!

  • 店内・外観
  • 360°ビュー
  • スタッフ写真
  • ロゴ・カバー

全ての設定ができたら、私のSNSにもご連絡くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です